地球史上最強の教え ダヴィンチストになる方法

全国満足度No1の“極上の霧島温泉”

実はすごい鹿児島の温泉!!

 

みなさん、知ってました? 実は鹿児島の温泉は、かつて全国満足度ランキングNo.1に選ばれたこともあるんです。鹿児島の温泉といえば指宿の砂むし温泉が有名ですが、私的には、坂本龍馬が妻のお龍さんと新婚旅行で温泉にも入ったと言われる霧島温泉がおすすめです!!

IMG_4684

霧島温泉は鹿児島空港からも車で10〜20分ほどに位置しており、アクセスも抜群です!

プールのようにどデカイ温泉や、天然泥パックが楽しめる温泉があったり、中でも湯治で有名な妙見温泉があります。今回は、老舗旅館である「妙見田中会館」を紹介します。

老夫婦やファミリー、出張中のサラリーマンからリッチに満喫したい若者たちへ

「妙見田中会館」、旅館なのに会館?と最初思ったのですが、

元々は、写真館である「田中写真館」が始まりで、次に総合結婚式場の「田中会館」と変遷した歴史があります。それが、温泉旅館を始めるきっかけになったのは、障害を持った娘さんがいたから。妙見温泉は、健康回復への効能が高いことで知られており、娘さんのみならず、多くの方にその効能を体験してもらおうと、温泉旅館が誕生しました。

妙見温泉は、自然豊かな場所にあり、旅館の目の前には川が流れています。

IMG_4674

妙見田中会館さんの温泉は、飲用水として許可されており、

実際に飲むことができます。キャッチコピーは「飲む野菜・飲む薬泉」です。

IMG_4668

実際に飲んでみましたが、本当に効きそうな味?がします。

実際に効能があり、「痛風・慢性胃潰瘍・十二指腸潰瘍」の症状に有効と言われています。

泉質はアルカリ性で、皮膚の洗浄作用があり、別名「美人の湯」とも知られています。

妙見田中会館のすごいところは、

男性、女性それぞれの大浴場に加えて、貸切露店風呂、さらには、客室によっては、

部屋で温泉が楽しめます。

2017年にリニューアルしたお部屋は、和モダンなおしゃれな内装で、

温泉もゆっくりと楽しむことができます。

azun_bw1200h600

IMG_4678

se4h_bw1200h360.jpg

こちらは一泊2万円以上のお部屋ですが、私は今回、出張中に朝食付きの一泊6000円程度のリーズナブルなお部屋に宿泊しました。

y9ws_bw1200h600

IMG_4675.jpg

シンプルな和室ですが、よく見ると天井がおしゃれなデザインになっています。

壁も薄いグリーン色になっていて、落ち着く空間でした。

絶品、黒豚しゃぶしゃぶ

一度、食事も頂いたことがあるのですが、中でも鹿児島名物の黒豚しゃぶしゃぶは、

本当にびっくりするくらい美味しかったです。HPにはこのような写真が掲載されています。

jz9y_bw1200h600.jpg

もう、4、5回泊まっているのですが、

何度も来たくなる旅館です。

実は以前、妙見田中会館さんから仕事の問い合わせを頂いたことがあります。

泊まったことがある旅館で覚えてましたので、とても奇遇な経験でした。

絶品の“黒豚しゃぶしゃぶに合うポン酢”を旅館特製で作られているとのことで、

そのパッケージデザインを提案してご採用頂きました。

霧島ぽん酢、略してきりぽんです。

IMG_4673.jpg

高級感ある四角のビンに、金色の紙のシール、ミヤマキリシマの花のロゴ

を用いたシンプルなデザインです。

 

これまでいろいろな旅館に泊まって来ましたが、

旅館には、日本のおもてなしの全てが詰まっている、そう感じています。

 

定年で引退してゆっくり温泉に入りに行くのではなく、

私のような出張族や多忙なビジネスマンが、積極的に癒しを求めて訪れる場所だと思います。

温泉に入ると疲れが抜けます。

移動が多いと知らず知らずのうちに肉体的な疲労や精神的なストレスが蓄積しているので、

その解消に温泉はとても効果があります。

『超訳 ダ・ヴィンチ・ノート』の中でも、

レオナルド・ダ・ヴィンチが健康法を書き残していたと書きましたが、

日々フルパワーで力を発揮するには、身体のコンディションを最高に保てるよう、

日頃から心身のメンテナンスしておくことが必要です。

ちょっと疲れたなと思ったら、ぜひ温泉を活用してみてはいかがでしょうか。

IMG_4670