地球史上最強の教え ダヴィンチストになる方法

現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ 菅田将暉の誕生秘話とは?

菅田将暉はこうして生まれた!

現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ 7人の1人、菅田将暉

偉大な俳優を生んだお母さんのトークイベントに行って来ました!

菅田将暉誕生秘話も聞かせて頂き、家族の絆を知らされる感動的な内容でした。

 

菅田将暉さんは、2019年上半期人気俳優No.1Filmarks調べ)にランクインしています。2位は小松菜奈さんで、錚々たる男女の俳優がいる中で1位になるのはすごいことですよね。

そんな菅田さんですが、実は自宅出産で誕生しています。

自宅出産をされたのは、お母さんが、マタニティスクールに通ったことがきっかけだったといいます。

 

そのスクールの先生からは、

 

「貴方達のお腹の中の赤ちゃんは将来宇宙や地球の為に大きな使命のある子‼️宇宙からの授かりもの‼️自分だけの子供だとは思うな‼️

 

と言われたそうです。

まさに、日本を代表する俳優となり大活躍中。

その原動力は、実は生まれる前から始まっていたのです。

母親が気をつけるべきこと

子育てする上で、大切なことは、赤ちゃんが不快と感じることを排除すること。

たとえば、怒ると血液にも影響するので、なるべく怒らないように気をつける。

また、悪い食べ物も避け、調味料も変えられたと話されていました。

 

“悪い感情”と、“悪い食べ物”を避けた結果、母体の羊水がキレイに保たれ、ツルツルピカピカのお子さんが生まれてきたと言います。

 

そして、三兄弟いる次男も、その次の三男も自宅出産をされ、弟が生まれる瞬間にお兄ちゃんも立会い、「お母さん、がんばれ~~~!」と応援されて生まれてきたと。

 

そのおかげか、三兄弟はいつも仲良く、兄弟喧嘩もなかったそうです。

 

家の中では、裸で育て、公園や自然に親しませることを心がけたと言われていたのが印象的でした。レオナルド・ダ・ヴィンチも幼少の頃、野を駆け巡っていた野生児でしたが、好奇心を持って自然と触れ合うことは教育上、大切なことなのだと思います。

 

ところが、小学校高学年の菅田さんに、とある事件が起きます。梅雨の時期、母親に毎朝傘を持っていくように言われると、

 

菅田さんは、毎日傘を折って帰ってきたそうです。

 

それも意図的に、とっての部分を。

 

大人になって、最近お母さんがその時の事情を尋ねると、菅田さんはこう答えました。

 

「僕は雨に濡れるのが好きだった。」

 

当時はその理由を知らなかったお母さん、毎朝、怖い顔して「傘持って行きなさい!」と言っていたことを反省し、息子を学校に送り出す際、明るく「また来てなー!!」と声をかけられたそうです。

最初はキョトンとしていた子供たちも、「また来るよー!!」と言って通学したと言います。

そのような温かい親子の交流があってこそ、今の菅田将暉さんがあるのだと知らされます。

 

家族の絆は強く、大人になって、離れ離れに暮らしていても、グループLINEで「今日あったいいこと」を報告し合ってるそうです。

 

そして、「生んでくれてありがとう」、「生まれてきてくれてありがとうこんな会話も自然にできていると語られていました。

 

ぜひ、今子育てされてる方や、これから子育てされる方も、参考にして頂ければと思います。

もっと詳しく菅田将暉誕生秘話を知りたい方は、お父さんが出版された本

『スゴー家の人々』をお読みください!

Amazonはこちら ↓

41hMo3TTGVL._SX344_BO1,204,203,200_.jpg