地球史上最強の教え ダヴィンチストになる方法

ダ・ヴィンチの手稿は、なぜ世界一高い本なのか?

レオナルド・ダ・ヴィンチの手稿(以下、ダ・ヴィンチ・ノート)の

ファクシミリ版(複製版)をすべて揃えると、

その価格は、

19,167,840円(税込)

本物ではないコピーなのに、2千万円近い値段がつくとは驚きです。

 

現存する直筆のダ・ヴィンチ・ノートの多くは、

由緒ある美術館や図書館に所蔵され、

めったに公開されることはありません。

 

入手した人名や場所、形状にちなんで、いろんな名前のノートがあります。

 

アトランティコ手稿

アランデル手稿

フォースター手稿

マドリッド手稿

パリ手稿

解剖手稿

鳥の飛翔に関する手稿

・・・などなど

 

これまで門外不出だったダ・ヴィンチ・ノートも、

近年動きがありました。

イギリスの大英図書館が所蔵する

アランデル手稿は、2017年に、

ダ・ヴィンチの英知を普及させようと、

オンライン上で公開に踏み切りました。

 

同じく、ヴィクトリア&アルバート美術館も、

2018年に、

フォースター手稿をオンライン上で公開を開始しています。

 

個人では唯一ビル・ゲイツが

天体の考察を主としたレスター手稿を保有していますが、

オークションの際に、

28億4千万円

で落札しています。

そして、この金額はオークション史上最高落札価格となりました。

ビル・ゲイツは、世界のどこかで毎年1回公開をしています。

 

現存しているダ・ヴィンチノートは、全部で約8,000ページですが、

1ページあたりで換算すると、

本物のノートは、少なく見積もっても3000億円の価値があります。

 

なぜそこまで価値があるのかというと、

万能の天才が書き残したノートであり、

実際に、もしもっと早く世の中に知れ渡っていれば、

ノーベル賞級の研究が書かれているからです。

たとえば、解剖手稿というノートで、

心臓の部屋が4つあると発見したのは、

ダ・ヴィンチが世界で最初でした。(それまでは2つと考えられていた)

また、何と言っても、天才画家が描いたデッサンは美しく、

そのノート自体が芸術作品だからです。

 

研究内容や美しいデッサンの他にも、

人生訓や格言も書き残しています。

どうすれば人生をうまく生き抜くことができるのか、

そのポイントを教えているのです。

 

私は、このダ・ヴィンチ・ノートを構想8年かけて分析し、

ダ・ヴィンチの伝えようとしたメッセージ、考え方・習慣を

1冊の本にまとめ、この度飛鳥新社より出版しました!!

 

タイトルは、

『超訳 ダ・ヴィンチ・ノート 神速で成長する言葉』

 

表紙を押すと、Amazonページに飛びます ↓

cover4c+haku

引き続き、ダ・ヴィンチ・ノートの魅力を発信していきます!!